18日(月)〜21日(木)

d0019079_13032436.jpg


近所のスーパーが被災し、オーナーとアンパンマン1号2号、母と西の端へ買い物へ(我が家は東の端)
ありがたいことに、野菜もお魚もありましたが、パンや菓子パンは全く見当たらず、買いたい物、ではなく、買える物を買って、次のスーパーへ。
そこでは、個数制限で菓子パンが買えた!と、オーナー喜ぶ。

住宅街にも自衛隊の車両が走っています。

d0019079_13032494.jpg


一旦帰宅し、追加の買い物をしに出、帰宅すると、オーナーとアンパンマン1号2号が自転車を押して我が家前を通っている。
パン屋さんが開いているようなので、行ってみる、と言うので、子守がてらついていくと、 なんと、無料で配っている。
一人5個まで、焼き立てのパンで、出てきた物を一人づつ自分で袋に入れて持ち帰る、とのこと。
私の時は、あんパンとメイプルラウンド、チョコラウンドでした。
ありがとうございます、と、持ち帰りました。
売れば売れるのに、配るなんて、なかなか出来ないよね、と、道々話しながら帰宅しました。

d0019079_13032448.jpg


お風呂屋さんはどこも大行列。
2時間は待つようです。
我が家はありがたいことに、16日(土)のみ、断水でしたので、お風呂に入れなかったのは、たった一日。
それでも、蛇口をひねって水が出ない、という生活は、非常に不便でストレスでした。
食器が洗えないのもストレスでしたが、一番困ったのがトイレでした。
水が流せないので、水分を取りたくない、あまり食べたくない、と、なってしまいます。
たった一日でこれです。
避難所にいらっしゃる方々は、どんな思いをされているのかと思うと、申し訳なくなります。

d0019079_13032548.jpg


至る所で瓦がずれています。

d0019079_13032661.jpg


19日(火)
近所の市民病院も被害をうけ、表に張ったテントでお薬だけ配っています。

d0019079_13032648.jpg


市民病院横、国道57号線沿い。
窓も割れていました。

d0019079_13032607.jpg


至る所に、災害派遣、と書かれた自衛隊の車が走っています。
水源地から避難所や給水所へ運んでいます。

d0019079_13032760.jpg


壊れた建物がたくさん。
ブロック塀、外壁、瓦、隆起したり亀裂の入った道路、そして、あの立派な熊本城…
悲しいというより、悔しい。

d0019079_13032744.jpg


一日中、夜中も飛んでいるヘリ。
このヘリは防災。
ドクターヘリ、自衛隊のヘリ、そして報道。
どんな瞬間を撮りたいの?と聞きたくなります。

我が家は建物自体には被害がなく、食器が割れ、二度の衝撃でテレビが一台ダメになっただけで、怪我もなく、避難所に行くこともなく過ごせて、本当にありがたいです。
帰る家がなくなり、家族も失った方の悲しみは計り知れませんし、軽々しく、分かる、とはいえません。
ただ、分かろうとする気持ちは持っていたいです。

二度の大地震にあったわけですが、どうして私だけ…とは思いませんでした。
天災とは、こんなものなんだろうな、と思いました。
九州は地震が少なく、防災意識も低いと思います。二回目の夜中の本震が響いた気がします。
予期せぬものが起きる、人生何があるかわからないね、と、母と話をしました。

だだ、私には心和むことがあります。
二回目の夜中の大地震の後、オーナー宅に自転車で向かう(300m位しか離れていません)と、オーナー宅は左なのに、右の駐車場が騒がしく、なに?と見てみると、シート等をひいて通りを向いて座ったり眠ったりしている方々。
どうした?と、一番前に陣取るオーナー。
不謹慎にも爆笑してしまいました。
自宅は怖い、と、ご近所の方々と青空就寝をしているようです。
オーナー一家が小さな折りたたみのテーブルとタブレットを持ち出し、みんなで見ていました。
和気あいあいとしていて、場違いですが、ゲラゲラいつまでも笑ってしまいました。
オーナーは、何がおかしいの?いつまでも!みたいな顔でしたが。
そんな姿が微笑ましくて、用もないのに昨晩も行ったのですが、雨予報だったためか、先日の半分くらいでした。
「なにか差し入れでも持ってきた?」と、ご近所の方であろうおじさん。
ね、和やかでしょ。
また行きたいと思います。

現在本降りです。
避難所にいらっしゃる方、車にいらっしゃる方、ご不便だろうな、と思うばかりです。

色んな方に、困ってることない?何か欲しい物あったら送るよ!と気遣って頂き、ありがたく嬉しいです。
私(家族共々)は元気です。
夜中の揺れにも慣れ(本当は慣れてはいけません)ゆっくり眠って、普段よりしっかり食べています。
ですので、御心だけありがたく頂戴しておきます。

可哀想に、大丈夫かしら…と、悲観されないでください。
いつものように、美味しい物を作って食べて、笑って、眠って、普段通りの生活をなさって下さい。
それが私の願いです。
なに、必ずまた元気な熊本になります!
子供達も笑っています。
案外、学校休み〜!と喜んでいるかもしれません。

あ、昨日、迷い犬が我が家に入ってきたらしいのですが、その迷い犬を心配して付いて来た女の子が二人いたようです。
きっと飼い主をみつけてくれたと信じています。

と、皆様へのコメントのお返事代わりにさせて下さい。
個別のお返事が出来なくて、申し訳ありません。

元気です!
皆様も、心配なさらず、普段通りの生活をなさって下さいね!
そして、楽しいや嬉しい、美味しい等、日々の出来事を教えて下さい。
楽しみにしています。

[PR]
by imoan12 | 2016-04-21 11:36

掃除に明け暮れる日々。毛よ、そんなに落ちるな!


by imoan12